『高校生と見つける、私たちのSDGs』身近な企業の持続可能な開発

この記事は約4分で読めます。

初めに

日本だけでなく、世界にはこれから解決していかなければならない問題が山積みである。そういった問題に取り組むための目標であるSDGsは注目されている。

 

そういった身近なSDGsを取り上げている「高校生と見つける、私たちのSDGs」を見ていきたい。


要約

SDGsとは

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、2015年に国連サミットで定められた17の持続可能な開発目標である。今のまま開発を続けていくと地球は持続可能でなくなってしまうため、持続可能な開発目標には、2030年までに達成する必要があるものが挙げられている。

 

このSDGsは日本での認知度は16.0%ほどしかなく、世界20か国の平均である60.3%から大きく下回っている。世界を良くしようというものであるため、知名度をこれから上げていく必要がある。

SDGsへの企業の取り組み①

岡山県北区のフジワラテクノアートでは、醤油やみそを作るためのこうじを作るための機会を全自動にしている企業である。この企業は、SDGsの取り組みとして、大豆からとれる機能性肥料を生産している。これは、家畜の成長のために役に立つため、「飢餓を0に」を達成することに貢献している。

 

また、フジワラテクノアートでは「5ジェンダー平等を実現しよう」にも取り組んでいる。ここでは、女性社員27人のうち10人が子育て中である。そして、産後で仕事を辞めた人はいないという。全国の第一子出産後の退職率は46.9%である。

 

HOME|株式会社フジワラテクノアート
醤油、味噌、清酒、焼酎などの醸造食品の醸造機械、粉体殺菌、土地造成から建築・製造設備を含むトータルエンジニアリングはフジワラテクノアートにお任せください

SDGsへの企業の取り組み②

岡山県北区の大紀産業では、ドライフルーツを作る食品乾燥機を生産している国内トップシェアの企業である。このような乾燥食品は商品として売ることができない規格外食品を使っており、「飢餓を0に」のフードロスや飢餓を減らすことにつながるという。

 

また、「1貧困をなくそう」にも貢献している。大紀産業では、JICA(国連協力機構)と連携しスーダンでタマネギの乾燥プロジェクトをすすめている。スーダンはタマネギの生産地であるが、政情不安によりタマネギが売れない状況にあるところ、大紀産業が乾燥機をスーダンに導入した。

 

乾燥機の大紀産業株式会社
食品乾燥機なら創業70年以上の実績をもつ大紀産業(株)へ。食品乾燥機、野菜乾燥機、椎茸乾燥機、干物乾燥機、園芸用暖房機、農業資材等取扱。自社開発で特注品にも対応。

SDGsへの企業の取り組み③

真庭市の銘建工業では、まず「11住み続けられるまちづくり」に取り組んでいる。新たな木材として期待されているCLTを製造している企業である。CLTはコンクリートと同じ強度を出すことができるため、少ない時間で建設をすることができるだけでなく、耐震性・耐火性がある。

 

また、CLTは「9産業と技術革新の基盤を作ろう」に当てはまる。銘建工業は、オーストラリアで使われ始めていたCLTに日本でいち早く注目した企業である。

 

銘建工業株式会社
Just another WordPress site

SDGsへの企業の取り組み④

真庭市の真庭バイオマス発電所では、廃材となった木をチップ化したものを使用してバイオマス発電をしている。これは、SDGsの「7エネルギをみんなにそしてクリーンに」にあたり、約2万2000世帯分の発電を行うことができる。

 

バイオマス発電を支える地域の木材と運転ノウハウ (岡山県・真庭市) | シリーズ No.2 | 自然エネルギー財団
岡山県真庭市は県内最大の面積があり、8割を森林が占める。ヒノキの産地として有名で、市内には約30社の木材加工会社が操業中。製材後に出る端材のほか、森林で大量に発生する間伐材の有効利用を目指して、「真庭バイオマス発電所」が2015年4月に運転を開始した。

SDGsへの反応

コロナや自然災害によって、SDGsの大切さが取り上げられている。

高校生にとってSDGsを通して自分の学びたいことを知ることができるサービスがある模様。


まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

日本ではSDGsへの知名度が低いため、日ごろから考える機会があるべきであると考える。そうすることで、人間が長く経済活動を続けることができ、働きやすい環境になると考えられる。

 

SDGsの関連記事

『SDGsが変えるミライ~小谷真生子の地球大調査~』コロナ禍におけるSDGsの発展
この記事は約3分で読めます。

 

タイトルとURLをコピーしました